伊勢神宮

こんにちは。
税理士の村井です。

先日、最強のパワースポットといわれている伊勢神宮に行ってきました。
小学校の修学旅行で伊勢には行ったことはありましたが、伊勢神宮は人生で初めてでした。

大阪を出発し伊勢市駅まで行き、まず向かったのは、夫婦岩で有名な二見興玉神社です。小学校の修学旅行以来なのでかなり久しぶりでした。
伊勢神宮に参拝する前に、二見興玉神社のある二見浦にてみそぎを行うのが習わしのようです。

次がいよいよ伊勢神宮に参拝です。まずは「外宮」から!
「外宮」には、衣食住をはじめ産業の守り神である豊受大御神(とようけのおおみかみ)が祀られています。
伊勢市駅から徒歩で、10分もかからない場所にあるのでアクセスがいいですね。

「外宮」の参拝を終えたら、バスに揺られて20分ほどの位置にある「内宮」に移動しました。
「内宮」は太陽にもたとえられる天照大御神(あまてらすおおみかみ)が祀られています

外宮と内宮のどちらか一方だけの参拝を「片参り」と言うらしいです。できれば両方とも参拝する方がいいですよね。

「二見興玉神社」「外宮」「内宮」と3つの神社を巡ると、パワーを得た感じと清らかな気分になりました。参拝を終えたら「内宮」から歩いて数分の位置にある「おかげ横丁」へ。
名物の赤福とお茶で休憩するのも、伊勢神宮参拝の楽しみですね

エネルギーを充電したので、また頑張るぞ~♪

2019年04月08日